《商品》1つで2役の優れもの!

今回は、天然石ブレスレットなどの浄化におすすめ『浄化香皿』のご紹介です。

◆天然石ブレスレットには欠かせない

天然石(いわゆるパワーストーン)をお持ちの方は、浄化という言葉を耳にしたことがあると思います。

浄化というのは、簡単にいうとリセットするということです。

天然石について、ここでは詳しく掘り下げていきませんが、

パワーストーンには、それぞれの石にエネルギーがあるといわれております。

例えば、パワーストーンブレスレットを身につけることにより、

悪いエネルギーを払い、良いエネルギーを取り込むということがあります。

人は日常生活において、嫌なことがあったり、ネガティブな空気を感じることがあります。

これらマイナスエネルギーを溜め込んでしまうのは、良いエネルギーを取り込むことを阻害します。

それなので、一度リセットする、すなわち浄化してきれいにしましょうということです。

◆ここで登場!浄化香皿とは

浄化方法には、日光浴、月光浴、流水で洗う、塩の上にのせる・・・などたくさんありますが、

最も代表的なものは、水晶で浄化する。ホワイトセージで浄化する。という方法です。

そして、この2つの方法を、実践できるのが『浄化香皿』です。

中央の部分でお香を焚くことができ、同時に水晶などを敷き詰めてブレスレットを置くことができます。

以前、天然石に携わっていたとき、よくお客様に聞かれたのは

『浄化するのにお皿は何を使えばいいですか』ということでした。

当時は、恥ずかしながら『何でもいいですよ』なんてお話ししていた時もありましたが、

いまは『浄化香皿』をオススメします。1つで2役の優れものです。

しかも、『勾玉盛り塩皿』と同じく天然石の粉体が練り込まれた岐阜県産の美濃焼です。

◆最後に

今回の記事もそうですが、弊社でも天然石に関わる商材を取り扱っております。

その中で個人的な見解を最後に添えておきます。

天然石、パワーストーンで一般的にいわれている、意味やパワー、エネルギーというものは

絶対的なことではなく、あくまでも個人の感覚によるものです。

例えば、年末に参拝したときに、交通安全のお守りを買う。

だからといって100%安全という訳ではなくて、そうあって欲しいという願いですよね。

要するに、あまりそういったことだけに依存しすぎず、左右されないということです。

天然石を置いたことで、前向きになれた、ポジティブになれた、そんなきっかけが大切だと思います。

今後も、気軽に楽しみながら、天然石の商材もご提案していきます。

PAGE TOP